FC2ブログ

桜島 廃屋再生日記

超ど素人が日曜大工で廃屋を再生できるのか?

すみれじいオリジナル『足踏み式消毒液スタンド』は昭和レトロで!~「いま自分にできること」

▽「手洗い、うがい、咳エチケット」

先日、「コープ生協」に買い物に行った際、入り口に『足踏み式消毒液スタンド』が置いてありました。

手でポンプを押して消毒液を出すシステムには少し抵抗があったので、今更ながら目からウロコでした。

早速、ネットで購入を試みましたが、やはり品切れ。

あれこれ探し回ってもどこにもありませんでした。

難易度はやや高いですがDIYで。

ニシムタ(鹿児島のホームセンター)を隅々まで廻り、ヒントがありました。

「昭和レトロ」と言ってよいくらいの逸品。

材料は以下の通り。

高枝切りバサミ1mもの、1885円。

ヒネリ金具33円。

100_0429_convert_20200505224302.jpg 100_0430_convert_20200505224407.jpg

100_0434_convert_20200505224441.jpg

刃の部分をヒネリ金具に交換。

100_0438_convert_20200505224546.jpg 100_0440_convert_20200505224609.jpg

100_0442_convert_20200505224641.jpg

ポンプの高さをコムで調整。

100_0443_convert_20200505224719.jpg

ジョイント部をゴムカバーで覆って。

100_0444_convert_20200505224750.jpg

ハンドル部を切断し、フットペダル用のフックを取り付け。

100_0445_convert_20200505224842.jpg

堂々の完成。

100_0452_convert_20200505225025.jpg 100_0446_convert_20200505224909.jpg

100_0450_convert_20200505224932.jpg

うがい、手洗いも念入りに。

100_0455_convert_20200505225138.jpg 100_0456_convert_20200505225201.jpg

藤棚に1輪だけ花が残っていました。

久しぶりに、モノつくりに熱中したゴールデンウイークでした。

「新しい生活様式」は桜島にあるかも!

また、桜島にあそびに行こう。

100_0426_convert_20200505224202.jpg


...続きを読む
  1. 2020/05/05(火) 23:05:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

すみれじいオリジナル『フェイス(兼マウス)シールド』~「いま自分にできること」

▽コロナウイルス感染症により感染症対策物資の不足が深刻になっています。

ダイソーとニシムタ(鹿児島のホームセンター)で『安くでいつでも簡単に手に入る』材料でフェイス(兼マウス)シールドを作ってみました。

1個あたりのコストは94.23円(税別)

材料は

100_0546_convert_20200505215349.jpg

▽製作時間はたったの5分。

額あての太いチューブを弯曲に沿って切断。

時間短縮のため特製のクランプを作りました。

100_0550_convert_20200505215413.jpg

硬質ハードケースの四隅を押し切りタイプの裁断機でトリミング、それから丸刃の裁断機でA4サイズにカット。

2穴パンチで4ヶ所穴をあけ、80センチに切った網戸押さえゴムを通したら完成。

100_0567_convert_20200505215442.jpg

慣れれば5分もかかりません。

パーツはたったこれだけ。

100_0571_convert_20200505215506.jpg

コロナウイルス感染症対策は時間との戦いでもあります。

消毒、ラッピングまでして約200個作るのに1日弱。

フェイスシールドとして。

100_0577_convert_20200505215532.jpg

フェイスマスクとして。

100_0582_convert_20200505215555.jpg

今のところ特に必要はないので、だれか必要としている人へ送ってあげようと思います。

100_0591_convert_20200505215634.jpg

▽戦後、昭和を築いてきた人たちは、限られた少ない材料で、こうやってモノを作ってきたんだと思います。

「いま自分にできること」

大したことはできませんでした。

やはり自己満足なのか。

これからの『新しい生活様式』は温故知新の中にヒントがあるのかも知れません。

100_0458_convert_20200505215320.jpg

...続きを読む
  1. 2020/05/05(火) 23:05:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すみれじいの『ミシン踏み』~「いま自分にできること」

▽令和2年4月4日(土)

新型コロナウイルスが猛威を振るい、人間の精神と叡智が試されようとしています。

「大切な人のために、いま自分にできること」

世は「マスク」不足で、ほぼ流通していない状態。

高齢者を中心にディスポのマスクを使い回しているのが現状です。

▽すみれじいの『手作りマスク』

不足しているガーゼの代わりに『晒(さらし)』を使いました。

100_0478_convert_20200505202653.jpg

ゴムひもは『Tシャツヤーン』

メリヤス編みの下着を短冊状に切って

100_0479_convert_20200505202738.jpg 100_0480_convert_20200505202826.jpg

100_0496_convert_20200505202927.jpg

ハサミを入れると。

100_0514_convert_20200505203005.jpg

副産物として、へそ出しTシャツが出来上がり。

100_0525_convert_20200505203035.jpg

▽顔の広範囲が覆えるように大きめの型紙を作りました。

100_0527_convert_20200505203609.jpg 100_0528_convert_20200505203659.jpg

100_0533_convert_20200505203730.jpg

▽すみれじいの『ミシン踏み』

今は「ミシンがけ」が主流ですが、あえて『ミシン踏み』

量販店ではミシンと白糸が品薄状態。

みんな、考えることは同じなんですね。

半世紀を経て、今だ堂々の現役!

100_0460_convert_20200505204602.jpg 100_0464_convert_20200505204648.jpg

100_0531_convert_20200505203825.jpg

ひもを通して、洗濯、アルコール消毒のうえラッピング。

100_0532_convert_20200505203908.jpg 100_0541_convert_20200505203941.jpg

▽作り始めてちょうどひと月。

仕事の合間に作ったので少ししか作れませんでした。

約200名の高齢者や有病者に優先して差し上げました。

まだ渡せていない方、ごめんなさい。

▽「大切な人のために、いま自分にできること」

結果、大したことはできませんでした。

自己満足なのかも知れません。

コロナウイルス感染症、まだまだ先は長そうです。

もうしばらくは、マスクを作り続けていこうと思います。

例年のごとく「ビワ」の実がなっていました。

100_0423_convert_20200505204512.jpg 100_0473_convert_20200505204715.jpg

自然は何も変わらない。



  1. 2020/05/05(火) 23:04:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

「自分の命、大切な人の命を守るために」~できること

▽令和元年7月3日(水)

日本付近に停滞している梅雨前線により、九州は記録的な大雨。

鹿児島市全域に避難指示が出され、大雨による土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に対する厳重な警戒が報道されました。

気象庁からは

「自分の命、大切な人の命を守るために、早め早めの避難、安全確保を」

という異例の会見が行われました。

20190704_025412892_iOS_convert_20190704162612.jpg

平成5年8月6日、今から26年前。

「8・6水害」

目の前を流れる甲突川が氾濫し、すみれじいも被災しました。

自宅は天井まで水が上がり、やっとの思いで逃げることができました。

国道3号線の様子。

86水害_0003 86水害_0005

86水害_0000 86水害_0002

86水害_0004 86水害_0001

▽令和元年7月4日(木)

雨も止み、土砂災害の危険性は残っているものの、鹿児島市内は平穏を取り戻しつつあります。

仕事も休みだったので、桜島の廃屋の様子を見に行きました。

フェリーから見る桜島はいつもと同じ。

20190704_000511944_iOS_convert_20190704162010.jpg

錦江湾も波は静かでした。

20190704_000733013_iOS_convert_20190704162122.jpg 20190704_000742844_iOS_convert_20190704162156.jpg

誰もいない桜島の廃屋は何の被害もなく。

20190704_002918841_iOS_convert_20190704162233.jpg 20190704_002947723_iOS_convert_20190704162306.jpg

何かする気力もなく、そのまま桜島をあとにしました。

帰りのフェリーから見る桜島。

いつもと同じように噴火していました。

20190704_015513534_iOS_convert_20190704162326.jpg

人間は常に災害と隣り合わせであり、自然の猛威に対して「非力」であること。

「自分と大切な人の命を守る」ために、人間は「逃げること」しかできない。

そんなことを改めて考える一日でした。




  1. 2019/07/04(木) 16:55:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

6月23日~『誕生日は生んでくれた親に感謝する日。』 at 「 Loco cantine じもとの食堂 」

▽令和1年6月23日(日)

すみれじいの誕生日。

『誕生日は生んでくれた親に感謝する日。』

▽永里 安則 御大のご厚意。

天文館の「 Loco cantine じもとの食堂 」というお店でお祝いをしてもらいました。

隠れ家的な雰囲気の素敵なお店。

100_0204_convert_20190622205919.jpg  100_0201_convert_20190622205824.jpg

満面の笑みで乾杯!

20190608_092115000_iOS_convert_20190622210444.jpg

御大からのプレゼント。

「カップルでご招待温泉旅行2泊3日の旅(目録)」と「レザーショルダートラベルバッグ」。

20190608_091621000_iOS_convert_20190622210737.jpg  20190608_091720000_iOS_convert_20190622210813.jpg

20190608_091907000_iOS_convert_20190622210837.jpg  20190608_092038000_iOS_convert_20190622210854.jpg

大切に使わせてもらいます。

ほんとうにありがとうございました。

▽他にもたくさんのプレゼント。

20190608_091016000_iOS_convert_20190622212002.jpg

令和元年、一回目の誕生日。

20190608_091041000_iOS_convert_20190622212028.jpg

今も根気強く「ポケモンゴー」をしているすみれじい。

イチオシの「ピカチュウクッション」。

20190608_091227000_iOS_1_convert_20190622212204.jpg

さらなる健康増進のため「ポケモンゴー」がんばります!。

一昨年の「まいにち、修造!」、昨年の「まいにち、しげる。」に続き、今年は「まいにち蛭子さん」。

20190608_091426000_iOS_convert_20190622212322.jpg

歳をとるごとにプレゼントも健康グッズが少しずつ増えてきました。

「フラフープ」に「足つぼ刺激マット」。

20190608_091324000_iOS_convert_20190622212238.jpg  20190608_091303000_iOS_convert_20190622212222.jpg

「ウォーキングシューズ」

20190608_091538000_iOS_convert_20190622212403.jpg

他にもたくさん。

20190608_091131000_iOS_convert_20190622212110.jpg  20190608_091358000_iOS_convert_20190622212305.jpg

20190608_091503000_iOS_convert_20190622212342.jpg

特製バースデイケーキ。

20190608_091801000_iOS_convert_20190622215225.jpg  20190608_095601000_iOS_convert_20190622215251.jpg


永里 御大の弟「よしおに」さんからも贈り物が届きました。

奥さまのご実家、山梨銘菓「信玄餅」。

以前、テレビで「正しい食べ方」について説明していましたが・・・忘れました。

20190621_233222913_iOS_convert_20190622215908.jpg

職場の同僚やお客さまからも。

20190621_233405450_iOS_convert_20190622215938.jpg  20190622_005031120_iOS_convert_20190622220000.jpg

ひとつひとつが、みなさまの心のこもった贈り物。

すみれじいは本当に幸せ者だと感謝しています。

来年も「何ごともなく」誕生日をむかえることができますように・・・。

みなさま、ほんとうにありがとうございました。

▽『誕生日は生んでくれた親に感謝する日。』

「お父さん、お母さん、ほんとうにありがとう。」

FullSizeRender.jpg  アツシconvert_20130623092725  ヨシ子 

  1. 2019/06/23(日) 20:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
次のページ