FC2ブログ

桜島 廃屋再生日記

超ど素人が日曜大工で廃屋を再生できるのか?

すみれじいの『木の垣根』作り~GW版

▽平成25年4月29日(月)『昭和の日』

昨日に続いて、桜島にて作業。

『剪定』した「ベニカナメモチ」の生垣の高さに合わせて、『木の垣根』を設置。

▽木材の準備

9センチ角の角材を150センチにカット。

全部で9本。

20度の角度をつけて電気のこで切断。

CIMG4583_convert_20130429181434.jpg CIMG4579_convert_20130429181358.jpg

仮固定のための板を高さ50センチのところにクギ付け。

地中に埋設される、根元の部分はクレオソートで防腐処理。

CIMG4570_convert_20130429181507.jpg CIMG4572_convert_20130429181535.jpg

CIMG4588_convert_20130429181559.jpg CIMG4594_convert_20130429181621.jpg

▽穴掘り

100センチを地上に出して、50センチを地中に埋設する。

そのための穴掘り。

さすが、御大。

2本のシャベルを巧みに使って、あっという間に深さ50センチの穴を9個!。

CIMG4586_convert_20130429182558.jpg CIMG4585_convert_20130429182530.jpg

▽柱の立ち上げ

いよいよ、柱の立ち上げ。

仮固定をして、「水平器」で何度も確認をしながら、正確な位置決め。

今日の作業のハイライト。

御大も真剣な顔つきで・・・!。

CIMG4590_convert_20130429181649.jpg CIMG4592_convert_20130429181740.jpg

CIMG4591_convert_20130429181718.jpg CIMG4595_convert_20130429181801.jpg

CIMG4597_convert_20130429181821.jpg CIMG4600_convert_20130429181843.jpg

CIMG4602_convert_20130429181907.jpg CIMG4612_convert_20130429181932.jpg

▽すみれじいの『セメント練り』

基礎の部分にコンクリートを流し込んで強固に固定する作業。

練り上げたコンクリートを柱の周りに流し込んでいく。

『急結』(コンクリート急速硬化促進剤のようなもの?)をかけながら、面をならしていく。

さすが御大・・・手際のよさには脱帽。

CIMG4604_convert_20130429182720.jpg CIMG4605_convert_20130429182747.jpg

CIMG4607_convert_20130429182808.jpg CIMG4609_convert_20130429182827.jpg

CIMG4610_convert_20130429182850.jpg CIMG4613_convert_20130429182910.jpg

▽すみれじいの『木の垣根』作り~GW版

とにかく疲れましたた!

『セメント練り』がこれほど大変とは!

レッキーも暑さにバテ気味。

CIMG4616_convert_20130429182951.jpg CIMG4624_convert_20130429183015.jpg

桜島レストハウスでお昼をとって、桜島をあとにしました。

CIMG4632_convert_20130429183033.jpg CIMG4633_convert_20130429183053.jpg




  1. 2013/04/29(月) 18:30:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22