FC2ブログ

桜島 廃屋再生日記

超ど素人が日曜大工で廃屋を再生できるのか?

『流しそうめん』と『そうめん流し』〜『棟梁のヒノキの腰掛け』&番外編!

▽『流しそうめん』と『そうめん流し』

『流しそうめん』は、昭和34年、高千穂峡が発祥の地。

そうめんを竹樋(たけどい)に流すスタイル。

当時、夏の風物詩として全国から注目を集めた。

しかし、竹樋は耐用年数が短く、流す手間がかかるなどの欠点もあった。

流しそうめん

『そうめん流し』は、その3年後、昭和37年、鹿児島県開聞町の唐船峡が発祥の地。

当時、唐船峡で「回転式そうめん流し器」が実用化。

鹿児島はそうめんの一大消費地。

『そうめん流し』=「回転式そうめん流し器」で食べるという食文化が急速に広がっていく。

現在、唐船峡を年間20万人以上の利用客が訪れ、『そうめん流し』は、九州各地に多く存在している。

そうめん流し

(Wikipediaより引用)

▽「有限会社鶴丸機工商会」

創業50年。

全国シェア80%を誇る、「回転式そうめん流し器」の生みの親。

1961年、鹿児島県指宿市との共同プロジェクトで、日本で初めて、製品の開発、商品化に成功。

以前から、「回転式そうめん流し器」を探していたすみれじい・・・。

数日前、やっとのことで、この会社を探し出し、電話してみました。

その時、対応して下さった方が、偶然にも、この会社の社長さん。

とても優しそうな感じ。

無理を言って、製品を見せてもらうことに。

会社は、市内中心部にあり、工場の入り口には、創業当初からのものと思われる「木枠のガラス戸」。

歴史を感じる、とても信頼感のある雰囲気。

再度、社長さんに無理を言って、残り少ない在庫を譲ってもらうことに。

その上、「大切に使ってもらえるのなら。」と特別価格にしてもらいました。

社長さん、本当にありがとうございました。

有限会社鶴丸機工商会
〒892-0846
鹿児島市加治屋町9-3
電話/099-222-5583
FAX/099-225-7127
プラスチック加工製作・そうめん流し器製造・販売塩ビダクト設計製作
施工水槽、各種カバー、理化学機器製作ほか

▽平成25年6月30日(日)

あいにくの小雨日和。

永里 御大から、すてきなプレゼントをいただきました。

題して『棟梁のヒノキの腰掛け』!。

DSCF1159_convert_20130630190856.jpg DSCF1166_convert_20130630190951.jpg

DSCF1161_convert_20130630190928.jpg DSCF1171_convert_20130630191011.jpg

御大曰く。

「自宅の裏山のヒノキで腰掛けをこしらえてきましたわぁ。」

「皮をはいで磨きをかけるのに、えらい難儀しました。」

「ヒノキチオールという成分にリラックス効果があるんでっせ!」

「まぁ、座って、目を閉じてみなはれ!。」

DSCF1173_convert_20130630191453.jpg DSCF1179_convert_20130630191610.jpg

「アルファー波が出て、森を散歩している気分になるんですわ。」

とりあえず座ってみる。

そう言われれば、そんな気がするような・・・。

DSCF1176_convert_20130630191531.jpg DSCF1177_convert_20130630191551.jpg

何ともファンタスティックな『棟梁のヒノキの腰掛け』!。

永里さん、ありがとうございました。

▽本日限定、『すみれじいのそうめん流し』!

(材料)

○そうめん揖保の糸

○唐船峡のつゆ

○おろししょうが

○刻みねぎ

○刻み大葉

○のぼり旗「そうめん流し」

(以上)

DSCF1245_convert_20130630191910.jpg DSCF1246_convert_20130630191939.jpg

永里 御大が「回転式そうめん流し器」をセッティング。

DSCF1228_convert_20130630192237.jpg DSCF1232_convert_20130630192303.jpg

DSCF1233_convert_20130630192321.jpg DSCF1234_convert_20130630192339.jpg

DSCF1235_convert_20130630192400.jpg DSCF1242_convert_20130630192419.jpg

すみれじいは、たっぷり沸かしたお湯で、麺をゆでる。

DSCF1248_convert_20130630192930.jpg DSCF1249_convert_20130630192957.jpg

DSCF1250_convert_20130630193017.jpg DSCF1254_convert_20130630193036.jpg

本日限定、『すみれじいのそうめん流し』!。

DSCF1257_convert_20130630193450.jpg DSCF1259_convert_20130630193512.jpg

DSCF1256_convert_20130630193406.jpg DSCF1264_convert_20130630193533.jpg

DSCF1265_convert_20130630193553.jpg DSCF1266_convert_20130630193611.jpg

『棟梁のヒノキの腰掛け』に座って、『そうめん流し』。

とても楽しい一日でした。

▽番外編!

香港から、突然の来客!。

ご近所の森永さんのお宅に、ホームステイに来ているとのこと。

『桜島廃屋再生』スタート以来、初めての来客。

とっても、チャーミングな二人でした。

DSCF1182_convert_20130630194211.jpg DSCF1187_convert_20130630194239.jpg

DSCF1188_convert_20130630194259.jpg DSCF1189_convert_20130630194323.jpg

DSCF1190_convert_20130630194342.jpg DSCF1192_convert_20130630194624.jpg

DSCF1194_convert_20130630194650.jpg DSCF1195_convert_20130630194724.jpg

DSCF1196_convert_20130630194746.jpg DSCF1197_convert_20130630194804.jpg

DSCF1198_convert_20130630195116.jpg DSCF1199_convert_20130630195142.jpg

DSCF1202_convert_20130630195203.jpg DSCF1204_convert_20130630195221.jpg

DSCF1206_convert_20130630195239.jpg DSCF1209_convert_20130630195524.jpg

DSCF1210_convert_20130630195548.jpg DSCF1212_convert_20130630195608.jpg

DSCF1213_convert_20130630195626.jpg DSCF1214_convert_20130630195645.jpg

DSCF1217_convert_20130630200008.jpg DSCF1218_convert_20130630200035.jpg

DSCF1219_convert_20130630200057.jpg DSCF1223_convert_20130630200118.jpg

彼女たちが生まれて初めて収穫した、貴重な「夏みかん」。

おみやげにいただきました。

ありがとう!。

またいつか、遊びに来てくださいね。

A visit of two cute girls,we could spend a lot of fun time.
Thank you very much.
Toward your dreams, please do your best.
See you again someday.




  1. 2013/06/30(日) 21:16:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:87

『誕生日は生んでくれた親に感謝する日』~棟梁のサプライズ!

▽平成25年6月23日(日)

ちょうど1年前、「姫路の水道屋」さんからもらったブログのコメント。

『誕生日は生んでくれた親に感謝する日』

誕生日の意味を改めて考えさせられました。

▽棟梁のサプライズ!

いつものように、すみれじいはフェリーで桜島へ。

棟梁 永里 安則 御大、早朝4時には志布志を出て桜島へ。

何やら、いつもと様子が・・・。

郵便ポストの横に、布に覆われたあやしげな物体。

DSCF1131_convert_20130623163140.jpg DSCF1130_convert_20130623163055.jpg

「お誕生日おめでとう!」

今日はすみれじいの誕生日。

永里 御大からのプレゼント。

DSCF1134_convert_20130623163323.jpg DSCF1135_convert_20130623163353.jpg

『石臼:The Stone Mill』

永里家で代々使われてきたもの。

DSCF1140_convert_20130623163459.jpg DSCF1133_convert_20130623163431.jpg

御大曰く。

「小さい頃、お正月になると、これで餅つきをしてましたんねん。」

「お父ちゃん、お母ちゃん、兄弟みんなで・・・。」

「それはそれは、楽しかったんです。」

「でも今は誰もつく人がおりまへんわぁ。」

DSCF1137_convert_20130623163615.jpg DSCF1136_convert_20130623163549.jpg

永里さん、思い出の詰まった貴重な品物。

本当にありがとうございました。

大切に、使わせてもらいます。

二人で乾杯!。

DSCF1143_convert_20130623163641.jpg DSCF1147_convert_20130623163710.jpg

▽すみれじいは幸せもの!

職場のスタッフからもらった誕生日プレゼント。

『仕事は思い出作り!』

つらいことも、苦しいことも、いろいろあるけど・・・。

みんな、ほんとにありがとう。

DSCF1148_convert_20130623163801.jpg DSCF1151_convert_20130623163826.jpg

DSCF1152_convert_20130623163847.jpg DSCF1155_convert_20130623163906.jpg

▽『誕生日は生んでくれた親に感謝する日』

「お父ちゃん、お母ちゃん、本当にありがとう。」

アツシconvert_20130623092725 ヨシ子





  1. 2013/06/23(日) 16:50:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

初めての収穫はジャガイモ~スイカのおみやげ!

▽平成25年6月2日(日)

本日の作業は、庭の整地。

永里 御大と愛犬のレッキーが、志布志からお手伝い。

雑草との戦いが始まる時期。

DSCF1087_convert_20130602164432.jpg DSCF1093_convert_20130602164505.jpg

DSCF1095_convert_20130602164540.jpg DSCF1096_convert_20130602164620.jpg

▽初めての収穫はジャガイモ!

東串良で農園をしている「ジャガイモ博士」こと瀬戸口さん。

2月23日、「イノシシ博士」と奇跡のコラボで、ジャガイモを植えてくれました。

CIMG4170_convert_20130223155506.jpg CIMG4143_convert_20130223155353.jpg

CIMG4171_convert_20130223160545.jpg CIMG4162_convert_20130223160423.jpg

「6月末に収穫するように。」ときつく言われていましたが・・・。

がまんできず、本日2株だけ収穫。

どっちがメークインでどっちが男爵か?

かなり小ぶり。

やっぱり早かったなぁ!。

DSCF1103_convert_20130602164703.jpg DSCF1105_convert_20130602164730.jpg

DSCF1107_convert_20130602164751.jpg DSCF1108_convert_20130602164811.jpg

DSCF1113_convert_20130602164830.jpg DSCF1115_convert_20130602164849.jpg

▽スイカのおみやげ!

先日、ジャガイモを植えてくれた瀬戸口さん、実は知る人ぞ知る「スイカ博士」。

棟梁から、瀬戸口さんの作った「ラビットスイカ」をもらいました。

今日の収穫はジャガイモとスイカ。

DSCF1106_convert_20130602164947.jpg DSCF1119_convert_20130602165029.jpg

さっそく帰って、肉じゃがを作ってもらおう。

デザートはもちろん初物のスイカ。

DSCF1117_convert_20130602165008.jpg DSCF1089_convert_20130602164919.jpg

みなさん、今日も一日、ありがとうございました。

  1. 2013/06/02(日) 17:07:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:40